北海道釧路市のリハビリテーション専門企業 - 株式会社リハビリサポートまこと -

株式会社リハビリサポートまこと > 全件表示 > 講習、研修会 > 北海道リハビリテーション研究会 > 第29回 勉強会 テーマ:成人片麻痺の評価と治療 -歩行-

トピックス

第29回 勉強会 テーマ:成人片麻痺の評価と治療 -歩行-

掲載日:2011.07.11

先日、平成23年5月27日(金)~29日(日)に講師として順天堂東京江東高齢者医療センター 理学療法士 曾根 政富 先生をお呼びして釧路孝仁会記念病院を会場に勉強会が行われました。 講義と実技:片麻痺についての原因や症状、神経経路や、評価方法、アセスメントの進め方など、片麻痺患者 の治療について、講義と実技を含めて教えていただきました。 ケ―ススタディー:実際の患者様を通して、曾根先生にも治療へ介入していただき、問題点の再考や方針を明確に指導していただきました。治療の背景やテクニックを含めてわかりやすくご指導いただきました。 実技の様子:経験年数別に別れ4年目以上のスタッフは、歩行時の立脚期における同側支配での運動反応の実技指導を受けました。3年目以下は立位姿勢での重心変化を感じ取るための練習を行いました。グループごとに先生自らが回って下さり、実際に解りやすく教えて頂きました。 集合写真:リハビリテーション部スタッフ以外にも、院外から8名の参加者があり、総勢約114名となり、皆熱心に講義を受講しておりました。 今回の勉強会は、講義の後、実技があったため、講義の内容も理解しやすく、急性期から在宅までの考え方や治療を解りやすく学ぶことができました。


Copyright©2015 TENNIS POTA All rights reserved.