北海道釧路市のリハビリテーション専門企業 - 株式会社リハビリサポートまこと -

株式会社リハビリサポートまこと > 全件表示 > 講習、研修会 > 認知症介護実践者研修 > 【募集中】令和3年度認知症介護実践研修(実践者研修)のご案内

トピックス

【募集中】令和3年度認知症介護実践研修(実践者研修)のご案内

掲載日:2021.06.09

株式会社リハビリサポートまことでは、「北海道認知症介護実践者実施指定機関指定要綱」に基づき、北海道の指定を受け「令和3年度認知症介護実践研修(実践者研修)」を実施いたします。

目的

本研修は、高齢者介護実務者及びその指導的立場にある者に対し、認知症高齢者がその有する能力に応じて自立した生活を営むことを支援できるよう、福祉専門職として求められる多様なサービス形態に対応しながら、介護現場で実践できる専門職員を養成する研修を実施することにより、認知症介護の知識や技術を習得し、もって認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図ることを目的として実施します。

目標

  1. 認知症への理解を深める。
  2. 認知症の正しい理解と予防等について学ぶことにより、生活環境を活かした認知症高齢者の自立支援の展開を図る。
  3. 認知症介護の専門職として、自身の認知症介護に関する理念を再確認し、自身の認知症介護の知識と技術の検証を行い、その検証に基づいて「新しい気づき」や「見極め」の技能を修得する。
    さらに、自身の介護現場において、認知症介護の知識と技術を実践的に展開できる力を習得する。

研修対象者

  • 介護保険施設等において、現に認知症介護業務に従事する職員で、身体介護に関する基本的な知識・技術を習得し、認知症介護業務に概ね2年従事した経験を有する者。
  • 居宅介護支援事業所等で居宅サービス計画等の作成に従事する介護支援専門員であって、認知症の利用者に係る計画等の作成経験を2年以上有する者。

研修課程

※詳細は、別紙カリキュラムをご参照ください。

講師

認知症介護実践指導者

研修期間

講義・演習 4日間
実習 自施設実習4週間
実習結果報告とりまとめ 1日間
※講義内容につきましては、別紙カリキュラムをご参照ください。
 なお、新型コロナウイルス感染症予防対策の影響により、今年度のカリキュラムが一部変更になる場合があります。詳細につきましては、受講決定通知書でご連絡いたします。
※受講に際し、37.5度以上の発熱・体調不良が出た場合、受講を停止させていただきます。
※以上2点につきまして、予めご承知おきください。

開催日程

認知症介護実践研修 令和3年8月21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日):4日間
自施設実習 令和3年8月30日(月)~9月26日(日):4週間
まとめ 令和3年10月3日(日):1日間
※新型コロナウイルス感染症対策として、今年度の外部実習は中止いたします。

受講形態

リモート(ZOOM)配信による受講になります!
【ZOOM配信の留意点】
①パソコン・タブレット・スマートフォンでの受信環境が可能である事を確認する
②受講には、WEBカメラ・マイク・スピーカーの機材が必要
(内蔵されている場合は、必要ありません)
③ZOOM.USのダウンロードが必要
 (今回のみの使用の場合、主催者からの「招待UR」をクリックすることで自動ダウンロードできます)
④ダウンロード後、主催者から伝えられた「ミーティングID」と「パスコード」を入力することで参加できる
※必ず、対応できる環境化にあるか確認してからお申し込みください!
《他施設実習》今年度は中止いたします。
《自施設実習》各受講者が所属している施設・事業所で行ないます。

定員

50名(予定)
※最少催行人数は20名の予定でございますが、20名に満たない場合には、中止となることもございますので、ご了承下さい。

申込方法

期日までに必要書類をご郵送にて申し込みとさせていただきます。
必要書類と入金の確認後、受講決定通知書等の書類を郵送いたします。

申込必要書類

下記の期日までに必要書類の返信をお願いします。
①期日:令和3年7月29日(木)まで必着
②返信書類
  • 受講申込書
  • 様式1「実務経験証明書」(経験を有する全施設分)
  • 様式2「自施設の事例」2名分
以上の4点を封筒に同封し、ご郵送ください。
③当日ご用意いただく物
  • 貴施設様の理念を聞かれる場合がありますので、覚えてきてください。
  • 様式2で使用した方のフェイスシートを使用するので、必ず忘れずにご用意ください。

受講に要する費用

受講費用 23,000円(税込)
※指定期日までに、下記振込先にお振込みください。
別途テキスト代 3,200円+税
「認知症介護実践者研修標準テキスト」(監修認知症介護研究・研修センター)株式会社ワールドプランニング
※テキストは、事前に受講者各自が注文・購入してください。

お振込み先

大地みらい信用金庫 釧路新橋支店
普通口座 1089569
㈱リハビリサポートまこと 講習会事業
代表取締役 山田 勝雄
※指定期日までに受講料23,000円をお振込みください。振込受領書をもって領収書とさせていただきます。
期日:令和3年7月29日(木)まで
<注意事項>
①期日までにお振込みが確認できない場合には、確認のご連絡をさせていただきます。
②受講料のお振込み以降の返金はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

研修実習生受入の注意事項

様式3・4に記載していただきました施設様におかれましては、「他施設実習受入の際の留意点について」と「シラバス」を別紙にて記載しておりますので、そちらをご確認の上、受け入れていただきますよう宜しくお願いいたします。

研修留意事項

(1)出欠の確認
①毎回、ZOOMの入室で出欠を確認します。指定された時間までに入室してください。また、休憩時間以外は、必ずパソコンの前で受講してください。研修中にモニターで姿が確認できない場合は途中早退・欠席となり、その後の受講はできません。
②遅刻・早退をされますと、修了証書をお渡しできなくなりますので、十分ご留意ください。
③突発的な病気や事故等で欠席される場合は、下記までご連絡をお願いします。
(2)修了証書
本研修の全課程を修了された方には、北海道知事の承認を得た「修了証書」を交付いたします。
※4日間の全科目の履修に加え、他施設実習・職場実習及び【実習の報告とまとめ】を修了された方に交付されます。
(3)その他、受講に際してのお願い
① 講義中は、携帯電話等の電源をお切り下さい。
②資料を、保管するための2穴ファイルを各自にてご用意ください。

お問合せ先

《 株式会社リハビリサポートまこと 》
〒085-0847 北海道釧路市大町5丁目2-21
TEL:0154-44-7733 FAX:0154-44-7734  緊急連絡先:090-5228-1388(松下)
URL:http://makoto946.com
E-mail:mariko@makoto946.com
担当:松下・渋谷

添付ファイル





Copyright©2015 TENNIS POTA All rights reserved.