グループホームやよい

グループホームやよい
ホーム長
石黒 耕次
第1ユニット
管理者
石黒 耕次
第2ユニット
管理者
磯田 繁之
介護支援専門員
石黒 耕次
種 別
認知症対応型共同生活介護(介護予防含む)
利用定員
18名 (1階・2階)
開 設
平成25年3月15日
住所
北海道釧路市弥生1-3-19
FAX
0154-41-3888

理念

  • 私たちは、利用者様の尊厳を大切にし、笑顔あふれた、安心・安全な生活を提供いたします。
  • 利用者様・ご家族様・地域の方々の参加型を目指し、意見や要望を取り入れサービスの質を向上するように努めます。
  • 職員一人一人が積極的に意見交換ができ、協力し合える職場作りに努めます。

管理者からのひとこと

海抜27mの高さに釧路市内唯一海の見えるグループホームです。
海の見える抜群の景観を眺めながら、喜びや楽しみや笑顔はもちろん、悲しみも共有しながらそれぞれの個性を大切に生活を送っていただけるよう、安心したサービスの提供をさせて頂きます。

当事業所は、2ユニット18名(1ユニット9名)の少人数の生活の場で、できるだけ家庭に近い環境で共同生活を送ります。そこでは、ケアスタッフと一緒に食事を作ったり、洗濯や掃除などみんなで分担します。また、入浴や排泄のお手伝いもさせていただき、一人ひとりにふさわしいケアを提供させていただいています。

少人数ケア

グループホームは、少人数で運営されるため、介護スタッフとの間に自然と家庭的な雰囲気が生まれます。
居室は個室になっており、それぞれのプライバシーが保たれます。

自立への支援

生活の場でもあるグループホームは、自分たちの「家」となります。普通の生活をし、自分たちの食事はなるべく自分たちで作ります。
入居者の方たちは、それぞれの能力に応じて、出来ることを無理のない範囲で行います。
「自立」と「支援」の介護が、ひとりひとりの個性を尊重し、生きがいへとつながります。

馴染みの関係

1階・2階ともに1ユニット9人の利用者様が生活される場所です。
少人数のため、スタッフの「目配り・気配り・心配り」が行き届き、家庭的なゆったりとした時間の中で、お互いの個性や雰囲気などを理解し、馴染みの存在となることができます。

利用対象となる方

  • 認知症の診断を受けられている方
  • 要介護認定を受けられている方
  • 在宅生活が難しくなってしまった方
  • 常に介護が必要な状態になられた方
  • 生涯、安心した生活を望まれている方

※特別な医療行為が必要な方など共同生活に支障がある場合は、入居をお断りさせて頂く場合がございます。

設備について

  • 1ユニット9名。2ユニット、全18室個室。
  • キッチン・居間・トイレ・お風呂は共同。少人数の家庭的な雰囲気です。
  • 室内・屋外に非常用すべり台やスプリンクラー・非常用通報装置を設置するなど、防災を意識した設備となっています。

グループホームやよいの
生活は?

毎月イベントを考え実践しております。

  • 初詣
  • 節分
  • バレンタインデー
  • ひな祭り
  • ホワイトデー
  • 動物園(外出レク)
  • 敬老会
  • 運動会
  • 畑作り
  • 収穫祭

ボランティアさんの協力にて

  • 民謡
  • お琴
  • クッキング
  • 合唱
  • バイオリン演奏 等

日常生活の様子

ご利用料金のご案内

月々のご利用料金は下記の通りになります。ご不明な点はお気軽にご連絡下さい。
私たちスタッフ一同は、皆様からご負担分を頂く事により、最高のケアの提供を目指し、精進する事をお約束致します。

介護別自己負担額

要支援1

  • 対応なし

要支援2

  • 利用料
    • 748円/日×30日(22,440円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:131,940円
    • 2割負担の場合:154,380円

要介護1

  • 利用料
    • 752円/日×30日(22,560円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:132,060円
    • 2割負担の場合:154,620円

要介護2

  • 利用料
    • 787円/日×30日(23,610円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:133,110円
    • 2割負担の場合:156,720円

要介護3

  • 利用料
    • 811円/日×30日(24,330円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:133,830円
    • 2割負担の場合:158,160円

要介護4

  • 利用料
    • 827円/日×30日(24,810円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:134,310円
    • 2割負担の場合:159,120円

要支援5

  • 利用料
    • 844円/日×30日(25,320円)
  • 入居費(月額)
    • 住宅費:40,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 小計:109,500円
  • 合計(月額)
    • 1割負担の場合:134,820円
    • 2割負担の場合:160,140円

生活保護受給者の方

  • 入居費(月額)
    • 住宅費:39,000円
    • 食費:46,500円
    • 共益費:23,000円
    • 合計:108,500円

その他の自己負担額

  • 暖房費:10,000円/月 冬期間のみ(10月~4月)
  • 紙おむつ代
    • 紙おむつ1枚:200円
    • 紙パンツ1枚:180円
    • 尿とりパット1枚:30円
    • フラットシート1枚:50円 など
    ※実費を徴収いたします。
  • 電気代(月額)
    • テレビ:250円
    • 冷蔵庫:500円
    • 電気毛布:100円
    • マッサージ機:100円
    • 加湿器(超音波式):250円/1台
    • 加湿器(加熱式):1,000円/1台
  • 敷金:100,000円(入居契約時のみ)

その他の加算(用件により変動あり 金額は負担割合が1割の場合)

初期加算(入居した日から30日間)30円/日
医療連携体制加算(Ⅰ)39円/日
退去時相談援助加算40円/回
(1回を限度 2割負担の場合は80円/回)
サービス提供体制強化加算(Ⅲ)6円/日
夜間支援体制加算(Ⅱ)25円/日
若年性認知症利用者受入加算120円/日
入院時費用120円/日
口腔衛生管理体制加算30円/月
認知症専門ケア加算(Ⅰ)3円/日
栄養管理体制加算30円/月
口腔・栄養スクリーニング加算
(6月に1回を限度)
40円/回
退去時相談援助加算400円/月
生活機能向上連携加算(Ⅰ)100円/月
科学的介護推進体制加算40円/月
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)(1ヶ月の所定単位に111/1,000を加算)
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)(1ヶ月の所定単位に23/1,000を加算)
介護職員等ベースアップ等支援加算(1ヶ月の所定単位に23/1,000を加算)
看取り介護加算(死亡日45日前~31日前)72円/日
看取り介護加算(死亡日30日前~4日前)144円/日
看取り介護加算(死亡日前々日、前日)680円/日
看取り介護加算(死亡日)1,280円/日

関係医療機関

社会医療法人釧路孝仁会記念病院 釧路市愛国191-212
TEL:0154-39-1222
星が浦病院 釧路市星が浦大通3-9-13
TEL:0154-54-2500
釧路脳神経外科 釧路市芦野1-27-1
TEL:01554-37-5512
くしろメンタルクリニック 釧路市宮本2番53号
TEL:0154-43-2323
吉川メディカルクリニック 釧路郡釧路町睦2-1-2
TEL:0154-39-0777
おかだ歯科 釧路市春日町6番14号
TEL:0154-22-2202

石黒の奮闘記

2023年01月11日(水)

 新年あけましておめでとうございます。
 今年もグループホームやよいをよろしくお願いいたします。
 とうとう年末にコロナの陽性者が出てしまいました。感染拡大防止では看護師の指示のもとガウンテクニック、感染者の居室への出入り、消毒の仕方など対策を取りました。職員が実施しなければならない項目は多岐にわたり、新しいことや慣れない事への不安、コロナウイルスの脅威にさらされました。初日では時間に追われ
感染対策や食事介助、排泄介助だけで手が一杯でした。その中でも3日目になると必要なこと、不必要なことが分かるようになり慣れがでてきます。始めはモタモタしながらガウンを着て「暑い、動きにくい!」と言いながら行っていましたが、スムーズに着れて破かなくなったり、食事介助だけに時間を取られていたのに食事、服
薬、口腔ケア、排泄ケアが一貫して出来るようになったり、職員がお互い声をかけあって食事を盛りつけたり体位変換を行ったり出来るようになりました。ですが余裕が出てきた頃に落とし穴はあるもの。感染対策を怠ったり日頃の疲れが出て体調を崩したり、また正月ということで少し気分が高揚したりなど。まだ一人も療養期間の解除とはなっておらず、油断は禁物です。職員自らが感染しないよう、感染対策を怠ることがないように1月を乗り越えれたらと思います。

過去の奮闘記はまこと通信の
バックナンバーで閲覧いただけます。

まこと通信バックナンバー

Q&A

①認知症の診断を受けている
②釧路市民である(釧路町は不可)
③要支援2 または 要介護認定を受けている
④医療行為を必要としない事(インスリン自己注射等)
⑤自傷他害がなく、共同生活に支障をきたさない方
職員が通院介助を行う事は出来ません。
通院はご家族様にお願いしています。
受診時に必要な情報は、お渡しするのでご安心ください。
介護用ベッドのみご用意しているので、そのほかの物(タンスや寝具類)は、全てご準備をお願いします。
車いす・歩行器等可能です。
面会は居室において10分間、マスク着用(利用者、訪問者)、検温、手指の消毒、1メートル以上離れるなど感染対策に関する基本的なお願いをしております。
外出・外泊については、コロナ状況下に於いては制限を設けさせていただいており、状況によっては変わりますのでご了承ください。
飲酒は要相談。施設内では喫煙禁止です。
可能ですが生活保護の部屋が開いていない場合、お断りすることがあります。
オムツ代、日用品、訪問美容や訪問診療等に関する費用は実費となります。
入院期間が30日を超えるときは解約となります。
ただし、利用者及び利用者代理人と事業者の協議の上、居室確保等に合意した時は本契約を継続することができます。
現金でのお支払いは原則お断りしています。
サービス利用料金は1ケ月ごとに計算し、利用者またはご家族のゆうちょ銀行口座より、翌月25日引落しとなります。
また、預かり金を設けていない為、必要な場合には事業所で一旦立替を行い、請求書に計上後、口座より引落しとなります。

施設一覧へ

ご相談・ご見学はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら