フィオーレ緑ヶ岡

フィオーレ緑ヶ岡
管理者
堤 純子
生活相談員
堤 純子、宮本真浩、佐伯沙弥香
種 別
通所介護、介護予防・日常生活支援総合事業
利用定員
35名
開 設
令和6年4月1日
住所
北海道釧路市緑ヶ岡2-26-1
FAX
0154-64-1006

理念

  • ご利用者様お一人お一人が「今日もここに来て良かった。楽しかった。」と思っていただけるようなサービスの提供を行うと共に、ご家族様が「ここなら安心して託せる」と思っていただける事業を目指します。

管理者からのひとこと

フィオーレ緑ヶ岡は、1日の定員が35名のデイサービスです。
デイサービス(通所介護)とは、介護認定を受けた方を対象に、ご自宅で生活をしながら施設に日帰りで通い、日常生活上の支援や日常生活を営むために必要な機能の維持・向上を目的とした機能訓練などを受ける事ができます。
個人の要望にお応えし、趣味や娯楽(読書・テレビ鑑賞・手工芸・お菓子作り・家庭菜園・カラオケ等)を提供いたします。
あたたかい雰囲気の中で、お一人お一人が生き生きと自分らしく過ごせるようお手伝いさせていただきます。

このような方へお勧め

  • カラオケや手工芸、おやつ作りなどの趣味活動を行いたい方
  • 個別のリハビリをしたい方

サービス内容

  • 食事  入浴  排泄介助  健康状態の確認
  • レクリエーション
    (身体機能の維持・向上や脳の活性化などを目的とした活動)
  • 個別機能訓練
    (身体機能や生活機能の維持・向上をするために行う個人に合わせた訓練)

設備について

広い生活空間が確保され、ゆとりとくつろぎの中で過ごしていただけます。
機能訓練スペースと機材の増設で、機能訓練が幅広く行えます。
浴室を2室設置し、重度介助の方も入浴サービスが受けられます。
トイレも多目的用・男性用・女性用を設置し、余裕をもって使用できます。

一日の中で
色々な過ごし方が選べます

例えば
  • 近くの公園やまなぼっとへ散歩に出かける等、身体機能の維持増進を図ります。
  • 機能訓練指導員が、個人に合わせたリハビリや体操を行い運動機能の維持向上を図ります。
  • 工作や手芸などの趣味に没頭したり、思い思いの時間を過ごせます。
  • 身体状態に合わせて入浴介助を行います。

一日の流れ
(7時間ご利用の場合)

1日のデイサービスの流れ

9:00送迎車にてデイサービス到着
9:30~脳トレ
10:00入浴・レクリエーション・運動
料理のお手伝い等(その方に合わせて対応)
11:40体操・口腔体操
12:00昼食
13:00入浴・レクリエーション・運動
14:30おやつタイム
16:00送迎車でデイサービス出発

デイの食事(昼食の1例)

ご利用料金のご案内

月々のご利用料金は下記の通りになります。ご不明な点はお気軽にご連絡下さい。
私たちスタッフ一同は、皆様からご負担分を頂く事により、最高のケアの提供を目指し、精進する事をお約束致します。

介護度別自己負担額

要支援11,798円/月
要支援23,621円/月
要介護1658円/回
要介護2777円/回
要介護3900円/回
要介護41,023円/回
要介護51,148円/回

その他の自己負担額

食事代500円/食
レク代50円/回
入浴代50円/回(要介護の方のみ負担)

※ご利用回数・ご利用時間によって金額が異なります。
 7時間以上8時間未満の場合

その他の加算

入浴介助加算Ⅰ40円/回
個別機能訓練加算Ⅰ156円/回
個別機能訓練加算Ⅱ20円/回
科学的介護推進体制加算40円/回
介護職員処遇改善加算Ⅱ(1ヶ月の所定単位に9.0%を加算)

堤の奮闘記

2024年06月10日(月)

 朝晩とまだまだ冷え込む季節ではありますが、皆様体調を崩されてはおりませんでしょうか。皆様が笑顔で通所される姿を見ると大変嬉しく思います。当事業所も開設して早いもので2ヶ月が経ちました。1日1日があっという間に過ぎ去っていくという感じです。ご利用者様ともゆっくりお話をする事もままならず、6月はご利
用者様と手工芸をしながらお話をする事を目標としたいと思っております。
 また、6月から土曜日営業がいよいよスタート致しました。7名のご利用者様が来て下さるとの事。大変嬉しく思います。その日の調理担当は私。すでにご利用者様からメニューのご希望がありましたので作りましたが久々の調理。物の場所が分からず右往左往。ですが何とか完成。皆様と美味しく頂きました。次の調理の時にはスムーズに出来る様になればいいなと思っております。
 そして、おやつレクを6/17~6/21で開催することに決定いたしました。今から職員とどんなおやつを提供しようか悩みに悩んでいるところです。皆様の喜ぶ顔が見られるのが今からとても楽しみで仕方がありません。これからもご利用者様に喜んで頂けるレクリエーションを職員と共に考え提供して行きたいと思っておりますの
でご利用者様は楽しみにして頂きたいと思っております。

過去の奮闘記はまこと通信の
バックナンバーで閲覧いただけます。

まこと通信バックナンバー

Q&A

要支援・要介護の認定が必要です。
デイケアとは、専門的リハビリが必要と判断された方のみが利用できます。
デイサービスとは、要介護状態となった場合に誰もが利用できます。
はい、営業日であればいつでも出来ます。
あります。
【支援の方】 釧路市(阿寒・音別エリアを除く)
       釧路町(木場・睦・曙・北都・富原・光和・新開・北見団地エリア) 
【要介護の方】釧路市(阿寒・音別エリアを除く)
1日の定員35名となっております。
・上靴
・お薬(食前、食後)
・入浴時の着替え
・入浴時のバスタオル、手ぬぐいなど
月曜~金曜までの営業となっております。(祝日も営業しています。)
ただし年末年始(12/31~1/3)はお休みをいただいております。
はい、ご利用いただけます。
要介護状態の限度額に合わせ、回数が決まります。
はい、ケアマネージャーが担当となります。

施設一覧へ

ご相談・ご見学はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら