北海道釧路市のリハビリテーション専門企業 - 株式会社リハビリサポートまこと -

株式会社リハビリサポートまこと > 全件表示 > お知らせ > 介護施設・事業所で新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために

トピックス

介護施設・事業所で新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために

掲載日:2020.04.02

1.咳エチケットや手洗い等の徹底

職員、利用者のみならず、委託業者等も含めて、マスクの着用を含む咳エチケットや手洗い、アルコール消毒を徹底します。

2.出勤前の職員 / 送迎前の利用者の体温計測

  • 利用者と接する介護職員のほか、事務職や送迎を行う職員、ボランティア等、すべての職員は各自出勤前体温を計測し、発熱等の症状がある場合には出勤しないことを徹底します。
  • 利用者の送迎前には本人・家族又は職員が本人の体温を計測し、発熱等の症状がある場合には利用をお断りします。

3.面会の制限(ご家族様)

  • 面会者は原則1名とし、ご家族様以外の面会はご遠慮いたします。
  • 面会時はマスクを着用し手洗い・うがい・消毒をし、利用者の居室にて面会をお願いします。
  • 面会者は玄関にて体温を計測し、37.5℃以上の場合は面会をお断りします。

4.委託業者からの物品の受け渡しは玄関で

委託業者からの物品の受け渡し等は、玄関等施設の限られた場所で行います。施設内に立ち入る場合は、体温を計測してもらい、発熱がある場合は入館をお断りします。

5.往診・理美容について

  • かかりつけ医・歯科医の往診は、今まで通り行います。
  • 理美容(今まで出入りしている方)は当施設の感染対策を周知し、今まで通り行います。
  • 利用者の外出・外泊は大勢のところへ出入りされないことを約束事として許可いたします。
  • 普段発熱のない利用者様が、37.5℃以上の発熱が2日以上続いた場合・強いだるさや息苦しさがある場合にはかかりつけ医院又は「帰国者・接触者相談センター」に連絡し、指示を受けます。
  • 施設において、症状が継続している場合や、医療機関受診後、診断結果確定まで間が空く場合は
    • 感染の疑いがある利用者を原則個室対応といたします。
    • 感染の疑いがある利用者が部屋を出る場合はマスクを着用いたします。
    • 感染の疑いがある利用者とその他の利用者の介護等は可能な限り担当職員を分けます。

※ 次の見直し時期を令和2年4月30日とします。




Copyright©2015 TENNIS POTA All rights reserved.